丹後半島 京丹後市久美浜町で温泉とかに料理、旬の海鮮料理、海水浴の宿を営む主人 の日常の出来事を綴った便りです。

春の気配

| トラックバック(0)

今日は温かな小春日和です。三寒四温を繰り返して春になって行くといわれますが、幾らなんでもこの気温の落差には驚きです。今日は時間が取れたので宿の周りを散策してきました。まだ3月初めだとゆうのに例年に比べ3週間以上早く春の足音が迫っていました。いくら暖冬だとはいえこの早さにはビックリです。でもこの判断が大間違い。今、正にスギ花粉の最盛期。帰ってからとゆうものクシャミ、目のかゆみが止まらず一日中苦しむ羽目になってしまいました。

ふきのとう

ふきのとうは既に花を付け土筆までこんなに大きくなっていました。例年なら3月下旬だと思います。

土筆

流れ出た山水が溜まった湿地では枯れ木に自生した苔が春の息吹を吹き返していました。

苔

banner_04.gif人気blogランキングへクリックおねがいします。

かに料理の宿泊予約はこだわりのかに宿 坂本屋旅館へ

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.sakamotoya.gr.jp/mt/mt-tb.cgi/17

最近のブログ記事

タグクラウド

カテゴリ

このブログ記事について

このページは、坂本屋が2009年3月 4日 09:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「テスト」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。