ニセアカシア

ニセアカシアこの時期、小天橋海水浴場の砂防林の中に白い花を付けた木が目立ちます。これはマメ科 の植物「ニセアカシア」和名は「ハリエンジュ」で同じマメ科の「藤の花」ととてもよく似た花を付けます。

ニセアカシア1 明治期に日本に輸入された当初は、このニセアカシアをアカシアと呼んでいました。後に本来のアカシア(全く違う花を付けます。)の仲間が日本に輸入されるようになり区別するために英名を直訳したニセアカシアと呼ぶようになるましたが、アカシアの蜂蜜・「アカシアの雨がやむ時」など一般的に日本で「アカシア」と呼ばれているものの殆どが「ニセアカシア」です。


banner_04.gif人気blogランキングへクリックおねがいします。
海水浴と温泉の宿泊は丹後・久美浜の宿 坂本屋旅館/民宿へ

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.sakamotoya.gr.jp/mt/mt-tb.cgi/327

コメント(2)

おやじさん ありがとうございます。
近年ハチが激減しているとはミツバチのことでしょうか。
クマハチは減少しているとよく聞きますが、我が家の周辺ではよく見かけます。

こんばんは

ニセアカシアの花綺麗に写されましたね。
近年ハチが激減していますが今年は一段と少ないようです。
ネオニコチノイド系農薬が原因のようです。(^^;

天麩羅や和え物にして食べると美味しいです。(^^)

コメントする

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログを購読

このブログ記事について

このページは、坂本屋が2012年5月19日 19:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「沿線の絶景スポットを走る!KTR観光型列車」です。

次のブログ記事は「久美浜温泉研修旅行24'」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.22-ja