温泉協会の研修旅行

毎年恒例となっています久美浜温泉協会の研修旅行へ参加してきました。この時期は予定が合わず中々行けなかっかたので久し振りの参加です。今回はサンホテルさんのお世話で会員制ホテル「エクセル鳴門」に宿泊させて頂きました。他のメンバーはただゴルフがしたかっただけなんですが、僕と体調があまりよくない「浜の路」さんは淡路島観光へと出かけてきました。 ホテル

「エクセル鳴門」は系列ホテルグループの中で最もハイグレードな施設で特にここの敷地はとても広くでゴルフコースを二つ併設していています。

ホテル玄関前

ホテルのロビーへ一歩入るととても気品がある雰囲気でデニムでやって来た自分が場違いな所へやって来たような感じさえ。ホテルロビー

ホテルの眼下には瀬戸内海が広がっています。海の向こうにかすかに対岸がと思いきや、後で確認すると小豆島だそうです。(プール奥の夜景は小豆島でも対岸でも無くさぬき市だと思います。)夜のプール

夕食は和洋中とレストランはありましたが、やはり日本料理を頂きました。地元の食材を上手くアレンジして料理していてとても美味しく焼酎もすすみました。このメンバーでいくと何故か焼酎が多くなってしまいます。夕食は日本料理


banner_04.gif人気blogランキングへクリックおねがいします。
かに料理の宿は丹後のかに宿 坂本屋旅館へ
丹後にはええもん、うまいもん新鮮な食材がいっぱい。 お米京野菜、丹後の地酒はもちろんデザートには、手作りのアイスクリーム、手摘みのブルーベリーも要チェック。京丹後の宿では、美味しい料理が目白押し!!かに料理牡蠣料理はその代表!!健康第一19世紀の味の店、気持ちまで癒してくれる療養院マリンスポーツが楽しめる所など盛りだくさん。 開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.sakamotoya.gr.jp/mt/mt-tb.cgi/267

コメント(4)

joyokudaさん コメントありがとうございます。
>どれも絵葉書にしても良いですね。
ありがとうございます。
2枚目の写真は逆光で撮ったので暗くなってしまいました。
>夜景きれいです。夜景の撮り方おせえて・・・
実はこの写真失敗作なんです。(--;)

meganeさん こんばんは。
>豪華なホテルですね、
そうなんです。おかげで満喫できました。
>もう解禁なのですが、痛みが完全に取れるまで我慢しています。
今までの事があるので念には念を入れて我慢してくださいね。

たくさん、綺麗な写真が撮れましたね。
どれも絵葉書にしても良いですね。
夜景きれいです。夜景の撮り方おせえて・・・

こんばんは、いつも有難うございます。豪華なホテルですね、ゴルフはしばらくやってないですね、以前はやりましたが、2年はやってないです。お酒に合いそうな料理で、もう解禁なのですが、痛みが完全に取れるまで我慢しています。

コメントする

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログを購読

このブログ記事について

このページは、坂本屋が2010年9月30日 09:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アオリイカが秋の旬」です。

次のブログ記事は「温泉協会の研修旅行2」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.22-ja