神戸観光3

神戸花鳥園にはスイレン、ベゴニア以外にも多くの園芸植物があります。スイレンの撮影に熱中していた為、他の植物は少し手を抜いた撮影となってしまいました。とゆのも滞在時間がなくなり「鳥とのふれあいゾーン」へ行く事が難しくなってきてしまったのです。

ブーゲンビリア

フクシアフクシアゾーンへ行くと天井から様々なフクシアを吊るしてあり、花の色、大きさ、咲きかたなど、多種多様な品種が勢ぞろいしています。

hana-p.jpg rappa.jpg

孔雀スイレンの撮影を終え中庭池へ急ぐ。最初に迎えてくれたのは大きな羽を開いている孔雀でした。

オオハシ東バードゾーンへ行きたいがもう時間がない。何とかオオハシだけは見ておきたい。すらりと長い脚のクロエリセイタカシギ始めて目にした鳥でした。この時点で既にタイムアップ。完全に不完全燃焼です。今度は十分時間をとり行きたいですね。

クロエリセイタカシギ


banner_04.gif人気blogランキングへクリックおねがいします。
海水浴と温泉の宿は丹後、久美浜の 坂本屋旅館へ

きれいな海ええもん、うまいもんで一杯の丹後では海水浴マリンスポーツバーベキューも楽しめます。 お米京野菜、丹後の地酒はもちろん、手作りアイスクリーム、手摘みのブルーベリー19世紀の味の店など盛りだくさん。お泊まりは料理自慢、でのんびりゆっくりと出来るお宿へ!!療整院開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.sakamotoya.gr.jp/mt/mt-tb.cgi/260

コメント(10)

comeさん こんばんは。
>色鮮やかな花々です。
何処を見ても色鮮やかな花々であふれていました。
>時間がなかったのは残念です。
そうなんですよ。
今度は、時間を十分取って行きたいです。

umeda-tさん こんばんは。
>被写体も沢山ありそうですね
何所へカメラを向けても被写体だらけですね。
>かなりの枚数撮られたのでは?^^
スイレンばかり撮っていたのとあまり滞在時間が無かったのとでそれほど撮れませんでした。

joyokudaさん こんばんは。
>神戸花鳥園は素敵なところですね。
被写体には困らな良いところです。
>孔雀、綺麗です。自慢げに広げる孔雀の羽はとても良いですね。
このゾーンへ入ると直ぐ羽を広げてくれました。

こんにちわ。
色鮮やかな花々です。
孔雀が羽を広げているところは
すごいシャッターチャンス!!
バッチリですね。
時間がなかったのは残念です。

こんばんは
良いところですね~
被写体も沢山ありそうですね
かなりの枚数撮られたのでは?^^

こんばんは
神戸花鳥園は素敵なところですね。
アブロチン、見つけました。
孔雀、綺麗です。自慢げに広げる孔雀の羽はとても良いですね。
わたしも行ってみたいです。

meganeさん こんにちは。
>神戸花鳥園は是非行ってみたいです、最近は出かけることがなくなってきました
そうですね。何かのきっかけが無いと中々行けませんね。神戸花鳥園良いですよ 半日はかけて行ってみて下さい。

こんにちは、いつも有難うございます。楽しい旅行でしたね、神戸花鳥園は是非行ってみたいです、最近は出かけることがなくなってきました、孔雀がキレイに羽を広げています、得意そうな顔に見えますね。

ねしゃかさん こんばんは。
>クジャクがちょうど羽根を広げていましたね
中庭池へ入った途端人だかりが出来たいたので行ってみると孔雀が正に羽を広げているところでした。
>園内が広く素敵な所で、1日ゆっくりと
見て歩きたいですね♪
そうですね。園内が広いので時間を取ってゆっくり
見るべきですね。

こんにちは
ブーゲンビリアもフクシアも綺麗ですね
クジャクがちょうど羽根を広げていましたね
オオハシの鮮やかな口ばし、初めて見る鳥です
園内が広く素敵な所で、1日ゆっくりと
見て歩きたいですね♪

コメントする

お宿の紹介

松葉ガニ漁解禁
11月6日松葉カニ漁解禁。かに料理はタグ付き活松葉ガニから北洋カニまで、丹後で人気の坂本屋旅館。

アイテム

  • かぶと山山頂展望台3
  • Twitter
  • Facebook
  • ビーチノルディック大会
  • ビーチノルディック大会
  • ビーチノルディック大会でこっぺちゃんと
  • ビーチノルディック大会
  • かぶとやま展望台7
  • かぶとやま展望台6
  • かぶとやま展望台2

google+

facebook

「いいね!」お願いします。

トラックバック

Yahoo!天気情報

 

2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログを購読

このブログ記事について

このページは、坂本屋が2010年7月 7日 08:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「神戸観光2」です。

次のブログ記事は「夏本番(海の日)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.22-ja