鳥羽観光

鳥羽観光と言っても、いいおじさん6人で水族館や真珠を見て回っても仕方なく、普段見ている日本海とは違う景色を観てみることに。観光船が運航していたので早速乗り込んだ。船は竜宮城を意識した作りだが「浦島太郎」伝説は僕たちの地域にもあり、矢張り同じ様な伝説は日本各地にあるみたいです。

観光船

竜宮城の観光船

乗船したのは良いものの観光船と定期船を兼ねていた為、湾内を何箇所か寄港する為50分とゆう乗船時間も納得したが、湾内の同じ様な景色にみんな退屈なようで後悔しだしたが後の祭り。

伊勢えび

他に観光する事もなく宿へ。今回の旅の目的は伊勢えびだったので、一人に伊勢えびが3匹付くちょっと贅沢なコースです。

夫婦岩

翌日は帰るまでに時間があったので二見浦へ寄ってみる。結婚するンン十年前カップルで来たことはあるが、矢張りおやじばかりで来るとこじゃないな。
(カエルと夫婦岩と米田のおやじの3ショットです。)

あしかショウー

二見浦水族館でのあしかショウーはとてもユーモラスな動作と可愛らしい表情で唯一心を和ませてくれた。

三田アウトレットモール

帰りは第二名神から名神、中国自動車道であっとゆう間に神戸まで帰ってきた。可也物議をかもした第二名神だが、名古屋、三重方面にはとても便利ですね。とゆうことでこのままでは早くつきすぎるので「三田アウトレットモール」へ立ち寄ります。僕の目的はnikonショップでテレコンを買う事。

アディダス前

色々見て回ったが今もっている望遠(AF-S NIKKOR 70-300)ではレンズが暗すぎて無理とのこと。仕方なくあきらめて帰路に着きます。


banner_04.gif人気blogランキングへクリックおねがいします。 かに料理の宿泊は丹後のかに宿 坂本屋旅館へ
丹後にはええもん、うまいもんがいっぱい。あじわいのある古民家宿をはじめ、牧場バーベキュースポット、19世紀の味の店ボート免許が取れる場所など盛りだくさん。鯛めし京野菜などのごはんも充実。手摘みのブルーベリーも要チェックです。開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

MT4へ移行ました。 丹後/京丹後のかに宿 坂本屋旅館・民宿主人の便り2 http://www.sakamotoya.gr.jp/my_first_blog/ 今後ともよろしくお願いします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.sakamotoya.gr.jp/mt/mt-tb.cgi/216

コメント(6)

カンノさん おはようございます。
>金のシャチホコ付の、浮かぶ竜宮城には驚きました。
派手好きの名古屋の影響を受けているかもしれませんね。
>浦島太郎をうすら笑う女の嫉妬のようなものを
想像させる恐ろしさを感じました。(~~)
凄い想像力ですね。僕は船内には全く興味無く
海を見ていました。

こんばんは
私も昨年の春に行った時、名古屋城のような金の
シャチホコ付の、浮かぶ竜宮城には驚きました。
(^^;)

玉手箱の蓋を開けて老人になった浦島太郎を見て
いる乙姫の後ろ姿は、竜宮城を出て行ってしまった
浦島太郎をうすら笑う女の嫉妬のようなものを
想像させる恐ろしさを感じました。(~~)

joyokudaさん こんにちは。
>カエルとおじさんの写真がおもしろいです。
僕も今回初めて意識しましたけど、カエルの像が
結構いたる所にあったもので…。
>アシカの写真は望遠ですか?三脚しましたか?
望遠(18ー135mm)で手持ちです。

いい旅行をされましたね。
綺麗な写真ばかりです。
とてもいろ鮮やかです。

カエルとおじさんの写真がおもしろいです。
アシカの写真は望遠ですか?三脚しましたか?
いい写真です。

meganeさん おはようございます。
>こんばんは、なかなかハードな旅ですね。
そうですね。一週間位旅しているようでした。
>ちょっと、懐かしかったりしましたか? ふふふ。
青春のよき思い出です。(^-^)

こんばんは、なかなかハードな旅ですね。
イセエビがおいしそうですね、食べたいです。

>二見浦へ寄ってみる

ちょっと、懐かしかったりしましたか? ふふふ。
テレコンですが、あまり期待しないで、三脚使って、オートフォーカスを使わなかったら、大丈夫でした。

コメントする

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログを購読

このブログ記事について

このページは、坂本屋が2009年10月 1日 10:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「門前町散策」です。

次のブログ記事は「畳替えをしています。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.22-ja