夜の京都

愛宕神社参拝を終えると既に五時を回っていた。疲れもあり観光する気は皆さん全くない雰囲気なので、その足でホテルまで直交する。夕食は米田氏の知り合いが「スエヒロ」におられるそうなのでそこで頂くことに。他の人は2次会へ、僕はお酒も進み疲労も重なって2次会へ行く元気もなく京都駅周辺で一人撮影会(実はホントはこれが目的でした)。

京都タワー

京都タワー夜景

食事の後、京都の夜景を撮ろうとカメラ、レンズ、三脚とバブル撮影の下準備を万端にして出かけるもいざ撮影しようと思うとレリーズを別のカバンに置いてきてしまいホテルへ逆戻り。この間、八条と七条を2回往復する羽目になってしまった。夜景を望遠で撮ることを想定して望遠レンズを準備していたのだが、京都タワーは目の前で撮影する為標準レンズへ交換する。このときモードを「A」から「M」にするのを忘れてしまいこの有様です。

京都駅

僕個人的には京都へ来たら京都国立近代美術館で「ルーヴル美術館展」京都マンガミュージアムで仏像彫刻士のかたが制作された「火の鳥」を観たかったのですが、時間の都合で叶いませんでした。

火の鳥 故手塚治虫さんのマンガのキャラクター「火の鳥」の巨大な木像が京都市中京区の京都国際マンガミュージアムに登場した。仏師が伝統技法を駆使した作品で、マンガ文化の永遠の発展を見守っていく。京都新聞より抜粋

banner_04.gif人気blogランキングへクリックおねがいします。 かに料理の宿泊は丹後のかに宿 坂本屋旅館へ
丹後にはええもん、うまいもんがいっぱい。あじわいのある古民家宿をはじめ、牧場バーベキュースポット、19世紀の味の店ボート免許が取れる場所など盛りだくさん。鯛めし京野菜などのごはんも充実。手摘みのブルーベリーも要チェックです。開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.sakamotoya.gr.jp/mt/mt-tb.cgi/213

コメント(4)

joyokudaさん おはようございます。
>坂本屋さんでもレリーズを忘れたり、モード切替を忘れたりされるのですね。
その場でしないで事前準備した安心感や、かなり酔っていたからかもしれませんね。
実はこの時、レンズの切れ換えしていない事に途中できずいたのですが、もう一度撮影に引き返す気力がありませんでした。

こんばんは
坂本屋さんでもレリーズを忘れたり、モード切替を忘れたりされるのですね。
わたしなら当たり前と胸をなでおろしました。
三次に行った時滝の写真を撮ったのですが、三脚したのに手ブレ補正を解除し忘れ、レリーズでシャッターが切れず、手で切るとぶれてしまって・・
意味ないじゃん・・・落ち込みました。

京丹後のおやじさん こんばんは。
>良い運動になったことでしょう。(^^)
4Kmの山道登山だけで十分過ぎるほどですけどね。
>私もまだ見ていません。
>一度は見てみたいです。(^^)
出来るなら行きたいです。でも期間内にもう一度
京都に行く元気はありません。

こんばんは

>この間、八条と七条を2回往復する羽目になってしまった。

良い運動になったことでしょう。(^^)

>僕個人的には京都へ来たら京都国立近代美術館で「ルーヴル美術館展」京都マンガミュージアムで仏像彫刻士のかたが制作された「火の鳥」を観たかったのですが、時間の都合で叶いませんでした。

私もまだ見ていません。
一度は見てみたいです。(^^)

コメントする

お宿の紹介

松葉ガニ漁解禁
11月6日松葉カニ漁解禁。かに料理はタグ付き活松葉ガニから北洋カニまで、丹後で人気の坂本屋旅館。

アイテム

  • かぶと山山頂展望台3
  • Twitter
  • Facebook
  • ビーチノルディック大会
  • ビーチノルディック大会
  • ビーチノルディック大会でこっぺちゃんと
  • ビーチノルディック大会
  • かぶとやま展望台7
  • かぶとやま展望台6
  • かぶとやま展望台2

google+

facebook

「いいね!」お願いします。

トラックバック

Yahoo!天気情報

 

2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログを購読

このブログ記事について

このページは、坂本屋が2009年9月27日 17:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「愛宕神社参拝」です。

次のブログ記事は「お伊勢参り」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.22-ja