お宿の紹介

坂本屋旅館 坂本屋旅館 丹後半島 京丹後市久美浜町で冬は温泉とかに料理、春・秋は豊富で新鮮な旬の海鮮料理、夏は海水浴の宿を営む主人 の日常の出来事を綴った便りです。

〒629-3423
京都府京丹後市久美浜町大向409
TEL:0772-83-0071
FAX:0772-83-0143
mail:sakamotoya@h6.dion.ne.jp

フィールドを取得

このブログのフィールドを取得

AtomAtom RSSRSS

« 冬の景色 | メイン | 紅梅が咲く時季になりました。 »

やっと緩んだ寒波

約1週間にも及んだ寒波も今日が最後のようだ。北部地方を覆っていた-30℃を超える寒気団も無くなり、明日からは気温も上がり長かった雪景色とも今日でお別れ出来そうです。

雪景色
よく降った雪もここ数日は夜中に降り積もって日中解けるとゆう繰り返しでした。
昨日も同じ様に夜中に降り積もりましたが、水分を多く含んだ雪で高い山には積雪が残っていますが、平地では全く積もりませんでした。
久美浜湾と雪景色
長かったこの雪景色もやっと今日で見納めとなりそうです。
ぐっとタイミングカモメ君
カモメ君急に飛び立たないでよ。反射的にシャッター「パシャ」
カモメと浮き



banner_04.gif人気blogランキングへクリックおねがいします。

かに料理の宿泊予約はこだわりのかに宿 坂本屋旅館へ

丹後にはええもん、うまいもんがいっぱい。
あじわいのある古民家宿をはじめ、牧場バーベキュースポット、19世紀の味の店
ボート免許が取れる場所など盛りだくさん。鯛めし京野菜などのごはんも充実。
手摘みのブルーベリーも要チェックです。開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sakamotoya.gr.jp/cgi/mt1/mt-tb.cgi/44

コメント (8)

umeda-tさん こんばんは。
>網野もそうですが海辺の積雪は少なそうですね
そうですね。
今回海沿いは積雪が少なくて助かりました。

こんにちは
網野もそうですが海辺の積雪は少なそうですね
山々はまだまだ真っ白ですね

meganeさん こんにちは。
>こんばんは、寒いことでした。でも昔をおもえば・・・。
そうですね。昔のことを思えばこの位がちょうど良いぐらいですね。
>一枚目、白い雪山と小島、良い。
この時の雪山はほんと綺麗でしたので思わずカメラを取りに戻りました。

京丹後のおやじさん こんにちは。
>雪もこれくらいでちょうどですね。(^^) 
そうですね。夜降っても日中解けましたから
大した事はなかったので良かったです。
>この雪で、車のタイヤ屋さんと板金屋さんは多少
潤ったことでしょう。(^^;
この僕も車屋さんに貢献した一人です。

こんばんは、寒いことでした。でも昔をおもえば・・・。
雪景色は良いですね、すべて白いもので覆って、寒いけど隙です。一枚目、白い雪山と小島、良い。

こんばんは

朝のマイナス温度が続きましたね。
雪もこれくらいでちょうどですね。(^^)

この雪で、車のタイヤ屋さんと板金屋さんは多少
潤ったことでしょう。(^^;

内山農産のチカさん こんばんは。
>ここ上越よりも、京丹後の方が雪国ではないか、と思ってしまいます。
そうですか。今回の雪はそちらではそれほど積もらなかったんですね。確かに今度の寒波は山陰地方に大きく張り出していましたからね。

こんにちは。
ご無沙汰しておりました。
今年もどうぞ宜しく御願いいたします。

ここ上越よりも、京丹後の方が雪国ではないか、と思ってしまいます。
先日の寒波で降りましたが、平野は20センチほど。
山間はもっと降っていますが・・・。
真っ白な山は綺麗ですね。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2019年02月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

About

2009年01月15日 11:10に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「冬の景色」です。

次の投稿は「紅梅が咲く時季になりました。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

ブログのフィールドを取得

AtomAtom RSSRSS

[フィードとは]
Powered by
Movable Type 3.35