お宿の紹介

坂本屋旅館 坂本屋旅館 丹後半島 京丹後市久美浜町で冬は温泉とかに料理、春・秋は豊富で新鮮な旬の海鮮料理、夏は海水浴の宿を営む主人 の日常の出来事を綴った便りです。

〒629-3423
京都府京丹後市久美浜町大向409
TEL:0772-83-0071
FAX:0772-83-0143
mail:sakamotoya@h6.dion.ne.jp

フィールドを取得

このブログのフィールドを取得

AtomAtom RSSRSS

« 金毘羅さんにて撮影会 | メイン | 秋祭り »

マクロが家にやってきた。

ここ2~3日HPの修正で時間を割かれていて中々自由な時間が取れません。
昨日、待望のマクロレンズが届いたのですが封を切ることもできずテーブルの上に置かれたまま。
今日、やっと手にする事が出来たのですが外は雨・・・仕方なく家の周りでテスト撮影。

マルバシャリンバイ
この実はブルーベリーでもブドウではありません。マルバシャリンバイの花がこの実になりました。

タマスダレ
タマスダレの花まだ一輪だけ咲いていました。初めてここまで絞って撮影出来ましたが、背景が暗かった為かかなり暗くなってしまった。
ツタの紅葉
水玉は難しい。VRのはずなのに手の震えにはかてないのか・・・。 
水滴
クモもここまで大きいと怖いですね。クモをよく見ていると糸に付いた水滴を足で自分の体に集めていました。こうしてクモの巣を守っているみたいです。凄い技を発見してしまいました。
クモの巣




banner_04.gif人気blogランキングへクリックおねがいします。

かに料理の宿泊予約はこだわりのかに宿 坂本屋旅館へ

丹後にはええもん、うまいもんがいっぱい。
あじわいのある古民家宿をはじめ、牧場バーベキュースポット、19世紀の味の店
ボート免許が取れる場所など盛りだくさん。鯛めし京野菜などのごはんも充実。
手摘みのブルーベリーも要チェックです。開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sakamotoya.gr.jp/cgi/mt1/mt-tb.cgi/27

コメント (14)

カンノさん コメントありがとうございます。
>写真がなんだかフォトコンなみになったようです(^^)
ありがとうございます。
まだまだ勉強です。沢山撮ってなれていかないと思っています。

こんにちは
写真がなんだかフォトコンなみになったようです(^^)
とてもいい感じです。

umeda-tさん
おはようございます。
>マクロレンズ良いですね~
>かなり寄れますね
はい。これだけ寄ってもピントが合います。
>確かに蜘蛛は大きいと怖いです。。
この写真の状態では会いたくないですね。

松栄屋の夫さん コメントありがとうございます。
>講習会・撮影会お疲れ様でした。
お疲れ様でした。楽しくてためになる講習会でしたね。
>しかし、講習会も終えたので私も勉強しようと誓いました。
頑張って下さい。僕も分からないながらも撮りまくっています。(でもこれからは講義の内容を思い出しながら)
>嫁はしっかりレンズの購入計画を立てているようです。
堅実でしっかりした奥さんですね。宜しくお伝えください。

comeさん おはようございます。
>いい写真ですね。
ありがとうございます。
>私は、マクロレンズがどのくらいいいのか
>よくわからないのですが・・・
今までは望遠で撮っていたんですが
近づくとピントが合わないので苦労していましたが
マクロは撮りやすいです。


マクロレンズ良いですね~
かなり寄れますね
確かに蜘蛛は大きいと怖いです。。

講習会・撮影会お疲れ様でした。

話に出てたマクロレンズがお手元に・・・!

お酒の宣伝ありがとうございます。

実は、あのデジイチは嫁が欲しいと言って買ったものなので
あまり私は触りません。

しかし、講習会も終えたので私も勉強しようと誓いました。
嫁はしっかりレンズの購入計画を立てているようです。

IT勉強会の方のリンク集がたった今出来ました。

come:

こんばんわ。
いい写真ですね。
すごいなぁ・・・上手です!!
紅葉も水玉もきれいです。
私は、マクロレンズがどのくらいいいのか
よくわからないのですが・・・

京丹後のおやじさん こんばんは。
>またまた秘密兵器が増えましたね。
そうですね。でも上手く使いこなせないと
宝の持ち腐れになりますけどね。
そうならない為に加藤先生の講義内容を思い出しながら
撮りまくるつもりです。

meganeさん こんばんは。
>やっぱりマクロは良いですね。
ほんと良いです。今までは望遠で苦労して撮っていたのですが、マクロはやはり撮りやすいです。
>手前のボケ、これはマクロ効果なのではありませんか?
そうです。F値3.5です。

こんばんは

またまた秘密兵器が増えましたね。
カニシーズンになると、仕事に撮影にますます忙しく
なりますね。(^^)

こんばんは、早いですね、もう、買ったのですね。
やっぱりマクロは良いですね。
>水玉は難しい。VRのはずなのに手の震えにはかてないのか・・・。
手前のボケ、これはマクロ効果なのではありませんか?

時の宿 まつださん こんばんは。
>私はもうちょっと腕を磨かないと、
>また、宝のもち腐れになりそうです。
そんな事ないですよ。
今まで接写苦労していて中々旨く撮れなかったのですが、
これは実に撮りやすいです。

こんばんは
いいですねぇ~マクロ!!
羨ましいなぁ~。
私はもうちょっと腕を磨かないと、
また、宝のもち腐れになりそうです。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2019年02月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

About

2008年10月23日 15:25に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「金毘羅さんにて撮影会」です。

次の投稿は「秋祭り」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

ブログのフィールドを取得

AtomAtom RSSRSS

[フィードとは]
Powered by
Movable Type 3.35