お宿の紹介

坂本屋旅館 坂本屋旅館 丹後半島 京丹後市久美浜町で冬は温泉とかに料理、春・秋は豊富で新鮮な旬の海鮮料理、夏は海水浴の宿を営む主人 の日常の出来事を綴った便りです。

〒629-3423
京都府京丹後市久美浜町大向409
TEL:0772-83-0071
FAX:0772-83-0143
mail:sakamotoya@h6.dion.ne.jp

フィールドを取得

このブログのフィールドを取得

AtomAtom RSSRSS

« アオリイカのエギング | メイン | 送迎用の車が新車に »

釣りへの興味

海に出られなくなった僕にとって何時も憧れを持ってみていたクルーザーが目の前を通り過ぎていった。
最近舟に乗って出る事が無かった為、海技免許の更新も船舶検査(車の車検にあらるもの)もしていなかった。当然このままでは舟に乗れるわけもない。外海で釣りをする事にここ何年か億劫になっていたので免許も舟も無頓着になってしまっていた。ところが久しぶりにこのクルーザーを目にした瞬間、外洋に出たい気持ちが目を覚ました。つい最近エギングも再開して釣りに対する興味が復活し始めていただけにこの気持ちの変化は大きい。


クルーザー
久美浜湾から外海へ出て行く途中のクルーザー。このガソリン高騰のおり贅沢な事だ。



banner_04.gif人気blogランキングへクリックおねがいします。


丹後にはええもん、うまいもんがいっぱい。
あじわいのある古民家宿をはじめ、牧場バーベキュースポット、19世紀の味の店
ボート免許が取れる場所など盛りだくさん。鯛めし京野菜などのごはんも充実。
手摘みのブルーベリーも要チェックです。開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sakamotoya.gr.jp/cgi/mt1/mt-tb.cgi/12

コメント (4)

まつださん こんにちは。
>主人の釣りの成果と、油代がつりあわないようです。
>ってもともとつりあってなかったかも
だんなからするとそんな事より自分の趣味もあるんじゃないですか。
でも、お客様が喜んで頂けるのが何よりですから。

こんにちは
原油の高騰は本当に頭の痛い話ですね。
主人の釣りの成果と、油代がつりあわないようです。
ってもともとつりあってなかったかも…

joyokuさん おはようございます。
>主人の舟で千日に花火を見ました。きれいでしたよ。
舟から見る花火はまた趣が変わって良いですよね。
僕は最近、千日の花火自体が見られませんが・・・。 

わあ、高そうなクルーザーですね。不景気な世の中なのに贅沢なことですね。誰が乗っているのでしょう。
 主人の舟で千日に花火を見ました。きれいでしたよ。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2019年03月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

About

2008年09月16日 17:43に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「アオリイカのエギング」です。

次の投稿は「送迎用の車が新車に」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

ブログのフィールドを取得

AtomAtom RSSRSS

[フィードとは]
Powered by
Movable Type 3.35