旅行の最近のブログ記事

久美浜 温泉協会の研修旅行は今回、京都・滋賀となりました。 TVドラマのサスペンスでよく出てくる「水路閣」は何処にあり、どんなロケーションなのか以前から気になっていたので今回たずねてみました。 水路閣 「水路閣」は南禅寺境内の右奥に確かにありました 感動的です。思った以上にレンガが色あせていてアーチも想像していたより小さい感じはしましたが、とても風情があり周辺の風景との融和を感じました。

水路閣2

水路閣1 京都には古くからの木造建築ばかりだと思いがちですが、「水路閣」をはじめとする琵琶湖疎水関連施設・京都文化博物館・中京郵便局等京都には多くのレンガ造りの西洋建築があります。

nanzenji1.jpg

nanzenji.jpg


banner_04.gif人気blogランキングへクリックおねがいします。
海水浴と温泉の宿泊は丹後・久美浜の宿 坂本屋旅館/民宿へ

嵯峨野から昼食をとるために新都ホテルへ移動し、昼食バイキングを頂いた。「よしもと」の開演が13時の為、バイキングを早々に切り上げ祇園へと向った。八坂神社

「よしもと」が祇園で復活するとは聞いていたが、四条通り側と勝手に思い込んでいたところ行ってみて驚いた。何とそこは東山通り八坂神社の斜め前にある祇園会館でした。そこは30年ほど前よく通っていた懐かしい場所。プレオープン公演なのでそんなに有名な芸人さんは来ないだろうと思っていたが、ピース、ダイアン、平成ノブシコブシ等の若手からトミーズ、メッセンジャーまで可也の出演者揃いでした。会場はほぼ満員で8割近くが若い女性で異常にに盛り上がっていました(なんばG花月は年配者の比率が多いようですが・・・)。祇園花月 かつて新京極に「京都花月」があった頃一度も行った事はなく余り期待はしていなかったのですが、めちゃめちゃおもろかったです。7月15日のグランドオープン以降はよしもとの錚々たるメンバーが出演予定です。京都に行かれる方は是非一度足をお運びください。


banner_04.gif人気blogランキングへクリックおねがいします。
海水浴と温泉の宿は丹後、久美浜の 坂本屋旅館へ

トロッコ列車

夏の本格的な海水浴シーズンが始まる前に亀岡からトロッコ列車に乗り京都まで行き7月15日にグランドオープンする「よしもと祇園花月」を観に行く事に。

トロッコ列車内 保津川でカヌー
亀岡に着いた時点で既に可也の蒸し暑さ。でも、列車に乗り込むと心地よい風が吹き込み眼下にはカヌーを楽しむ人々が・・。保津川下り

保津川下りを楽しむ舟もこの日は多く見かけられた。こちらに気づいた船頭さんが竿でパフォーマンスを見せてくれる。

保津川下り

保津川下りの船を撮影しようとするが列車の揺れが激しく苦労していたが、あるポイントに来ると列車を止めてくれてくれるサービスをしてくれます。
今の時季はトロッコ列車より保津川下りが良さそうな気がしますが、何処の駅での多くの人が乗車待ちをしていました。


トロッコ嵯峨駅トロッコ嵯峨駅に着くと予想はしていたものの、矢張り京都の蒸し暑さは半端なものではなかった。


banner_04.gif人気blogランキングへクリックおねがいします。
海水浴と温泉の宿は丹後、久美浜の 坂本屋旅館へ

翌日、遅めの朝食をとり温泉でのんびりした後チェックアウト。四国を観光する予定が全くのノープランらしい。取り合えず讃岐うどんのお店を目指して高松方面へ車を走らせる。ホテルでお勧めの「うどん屋」を探すが中々辿り着かない。迷いに迷ってお昼前ようやく到着。迷った事が結局昼食までの良い時間つぶしとなった。 讃岐うどんの店

民家と変らないようなセルフサービスの店を想像していたのだが余りの予想違いに戸惑いながら店に入って本場の讃岐うどんを頂いた。高そうな雰囲気の店だったが矢張り可也いい値段である。でも、流石に人気店らしくお客さんはひっきりなしにやって来るていた。うどん屋

一軒目でかなりお腹が一杯になっていたが「讃岐うどんのハシゴ」を言い出した某旅館の二代目の提案で次のお店を探して高松市内を奔走する。二件目の途中に「栗林公園」とゆう有名な公園があるので立ち寄ってみる事に。余り期待もなく渋々入って60分のモデルコースを散策してみる事にしたのだが、園内の素晴らしさに一同満足な表情へ変ってきた。 栗林公園


banner_04.gif人気blogランキングへクリックおねがいします。
かに料理の宿は丹後のかに宿 坂本屋旅館へ
丹後にはええもん、うまいもん新鮮な食材がいっぱい。 お米京野菜、丹後の地酒はもちろんデザートには、手作りのアイスクリーム、手摘みのブルーベリーも要チェック。京丹後の宿では、美味しい料理が目白押し!!かに料理牡蠣料理はその代表!!健康第一19世紀の味の店、気持ちまで癒してくれる療養院マリンスポーツが楽しめる所など盛りだくさん。 開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

毎年恒例となっています久美浜温泉協会の研修旅行へ参加してきました。この時期は予定が合わず中々行けなかっかたので久し振りの参加です。今回はサンホテルさんのお世話で会員制ホテル「エクセル鳴門」に宿泊させて頂きました。他のメンバーはただゴルフがしたかっただけなんですが、僕と体調があまりよくない「浜の路」さんは淡路島観光へと出かけてきました。 ホテル

「エクセル鳴門」は系列ホテルグループの中で最もハイグレードな施設で特にここの敷地はとても広くでゴルフコースを二つ併設していています。

ホテル玄関前

ホテルのロビーへ一歩入るととても気品がある雰囲気でデニムでやって来た自分が場違いな所へやって来たような感じさえ。ホテルロビー

ホテルの眼下には瀬戸内海が広がっています。海の向こうにかすかに対岸がと思いきや、後で確認すると小豆島だそうです。(プール奥の夜景は小豆島でも対岸でも無くさぬき市だと思います。)夜のプール

夕食は和洋中とレストランはありましたが、やはり日本料理を頂きました。地元の食材を上手くアレンジして料理していてとても美味しく焼酎もすすみました。このメンバーでいくと何故か焼酎が多くなってしまいます。夕食は日本料理


banner_04.gif人気blogランキングへクリックおねがいします。
かに料理の宿は丹後のかに宿 坂本屋旅館へ
丹後にはええもん、うまいもん新鮮な食材がいっぱい。 お米京野菜、丹後の地酒はもちろんデザートには、手作りのアイスクリーム、手摘みのブルーベリーも要チェック。京丹後の宿では、美味しい料理が目白押し!!かに料理牡蠣料理はその代表!!健康第一19世紀の味の店、気持ちまで癒してくれる療養院マリンスポーツが楽しめる所など盛りだくさん。 開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

神戸花鳥園にはスイレン、ベゴニア以外にも多くの園芸植物があります。スイレンの撮影に熱中していた為、他の植物は少し手を抜いた撮影となってしまいました。とゆのも滞在時間がなくなり「鳥とのふれあいゾーン」へ行く事が難しくなってきてしまったのです。

ブーゲンビリア

フクシアフクシアゾーンへ行くと天井から様々なフクシアを吊るしてあり、花の色、大きさ、咲きかたなど、多種多様な品種が勢ぞろいしています。

hana-p.jpg rappa.jpg

孔雀スイレンの撮影を終え中庭池へ急ぐ。最初に迎えてくれたのは大きな羽を開いている孔雀でした。

オオハシ東バードゾーンへ行きたいがもう時間がない。何とかオオハシだけは見ておきたい。すらりと長い脚のクロエリセイタカシギ始めて目にした鳥でした。この時点で既にタイムアップ。完全に不完全燃焼です。今度は十分時間をとり行きたいですね。

クロエリセイタカシギ


banner_04.gif人気blogランキングへクリックおねがいします。
海水浴と温泉の宿は丹後、久美浜の 坂本屋旅館へ

きれいな海ええもん、うまいもんで一杯の丹後では海水浴マリンスポーツバーベキューも楽しめます。 お米京野菜、丹後の地酒はもちろん、手作りアイスクリーム、手摘みのブルーベリー19世紀の味の店など盛りだくさん。お泊まりは料理自慢、でのんびりゆっくりと出来るお宿へ!!療整院開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

神戸港クルージングに続きポートアイランドの南端にある「神戸花鳥園」とやってきました。以前から行ってみたいと思っていたので今回とても楽しみにしていました。

ベゴニアゾーン中に入ると圧倒するような迫力でベゴニアゾーンが迎えてくれました。ここはバイキングレストランとなっていてベゴニアを楽しみながら食事が出来ます。昼食(バイキング)時間を含め約90分とゆう短い時間しか取れませんでしたが、とにかく人が多くて中々食事にあり付けません。

スイレン池早々に食事を切り上げ一番見たかったスイレン池のゾーンへとやってきました。満開のスイレンを期待していたのですが、余り咲いていなくて少しへこんでしまった。

スイレン2

スイレン3

スイレン紫

スイレンアップ

スイレン4オオオニバスの葉は最大で2メートルにも成る事が有り、大人でも乗ることが出来るそうですが、メタボの境界を行き来している僕には難しそうですね。

オニバスオオオニバスは中南米原産の植物で、成長は驚くほど早く種子から数ヶ月で1メーター以上の葉をつける程に成長します。葉は鋭い棘に覆われ草食性の魚類などから身を守る事ができます。

suiren-p.jpg
suiren-pap.jpg
sui-w.jpg

suiren-pap2.jpg
sui-p.jpg
suiren-pi1.jpg

スイレンと蓮は似ているようで可也違います。蓮は水面から高く咲きます。花が終わると水上で花びらが散り、果托(カタク)が出来るのが特徴です。スイレンは水面近くに浮かぶように咲きます。花が終わると閉じて水中に沈んでしまい果托(カタク)ができません。

スイレン6

スイレン7


banner_04.gif人気blogランキングへクリックおねがいします。
海水浴と温泉の宿は丹後、久美浜の 坂本屋旅館へ

きれいな海ええもん、うまいもんで一杯の丹後では海水浴マリンスポーツバーベキューも楽しめます。 お米京野菜、丹後の地酒はもちろん、手作りアイスクリーム、手摘みのブルーベリー19世紀の味の店など盛りだくさん。お泊まりは料理自慢、でのんびりゆっくりと出来るお宿へ!!療整院開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

ポートタワー

舞鶴自動車道と京都縦貫道が無料となった今週の日曜日、神戸へ遊びに行ってきました。観光目的で行くのは久しぶりでしたが、短い時間の中で神戸を楽しみました。港町神戸と言えば神戸港クルージングとゆうことで。神戸ハーバーランド・モザイクと神戸メリケンパークの中間にあるターミナルから、神戸港クルージング。

オーシャンプリンス乗船したのは神戸港では、初めての帆船型遊覧船「オーシャンプリンス」です。神戸港内外45分で周遊するコース。

ヴィラジオイタリア海賊船スタイルの遊覧船ヴィラジオイタリアが隣の桟橋から先に出港していきました。

ポートタワーこの日は今にも雨が降り出しそうなどんよりとした空模様でしたが、 目の前のポートタワーが迎えてくれました。いかにも神戸らしい風景です。

モザイクモザイクガーデン周辺はやはり夜景で見たかったが残念でした。

浮ドック

潜水艦川崎重工の潜水艦。舞鶴の護衛艦は見る機会はありましたが、潜水艦を生で観たのは初めてでした。

六甲山を背にした神戸


banner_04.gif人気blogランキングへクリックおねがいします。
海水浴と温泉の宿は丹後、久美浜の 坂本屋旅館へ

きれいな海ええもん、うまいもんで一杯の丹後では海水浴マリンスポーツバーベキューも楽しめます。 お米京野菜、丹後の地酒はもちろん、手作りアイスクリーム、手摘みのブルーベリー19世紀の味の店など盛りだくさん。お泊まりは料理自慢、でのんびりゆっくりと出来るお宿へ!!療整院開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

今回、地区の行事で「演劇鑑賞と交流の旅」を企画した為、地区の責任者として生まれて初めて大衆演劇とゆうものを観に行ってきました。始めはこの様な分野は全く興味がなかったので途中で抜け出してしまおうと考えていましたが、観ている内に何となく真剣に見入っている自分にきずき驚きました。

演劇

演劇2

送迎バスで会場となるホテルに到着するとそこには自分達以外にも多くの演劇鑑賞のグループの方々がみえていました。暫くすると昼食をいただきアルコールでほろ酔い気分になった頃いよいよ演劇の開演となりました。

可愛らしい子役

子役は5歳の男の子で可愛らしさの中にも大人に負けないくらいの踊りを舞っていて周りの雰囲気を和ませていた。後で聞いた事だがこの子は機嫌が良いときしか舞台に立たないそうでこの日はみられて運がよかったそうです。

大衆演劇

大衆演劇2

終演後、役者さん達は皆さんで本日見えられたお客さんを見送りされていた。この劇団は「冨士川竜二劇団」とゆう方々で今回凄い人気で始めは暇だと聞いていたこの日も口コミで広まり多くのお客さんがお見えになったようです。

大衆演劇3


banner_04.gif人気blogランキングへクリックおねがいします。

かに料理の宿泊は丹後のかに宿 坂本屋旅館へ

丹後にはええもん、うまいもんがいっぱい。あじわいのある古民家宿をはじめ、牧場バーベキュースポット、19世紀の味の店ボート免許が取れる場所など盛りだくさん。鯛めし京野菜などのごはんも充実。手摘みのブルーベリーも要チェックです。開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

鳥羽観光と言っても、いいおじさん6人で水族館や真珠を見て回っても仕方なく、普段見ている日本海とは違う景色を観てみることに。観光船が運航していたので早速乗り込んだ。船は竜宮城を意識した作りだが「浦島太郎」伝説は僕たちの地域にもあり、矢張り同じ様な伝説は日本各地にあるみたいです。

観光船

竜宮城の観光船

乗船したのは良いものの観光船と定期船を兼ねていた為、湾内を何箇所か寄港する為50分とゆう乗船時間も納得したが、湾内の同じ様な景色にみんな退屈なようで後悔しだしたが後の祭り。

伊勢えび

他に観光する事もなく宿へ。今回の旅の目的は伊勢えびだったので、一人に伊勢えびが3匹付くちょっと贅沢なコースです。

夫婦岩

翌日は帰るまでに時間があったので二見浦へ寄ってみる。結婚するンン十年前カップルで来たことはあるが、矢張りおやじばかりで来るとこじゃないな。
(カエルと夫婦岩と米田のおやじの3ショットです。)

あしかショウー

二見浦水族館でのあしかショウーはとてもユーモラスな動作と可愛らしい表情で唯一心を和ませてくれた。

三田アウトレットモール

帰りは第二名神から名神、中国自動車道であっとゆう間に神戸まで帰ってきた。可也物議をかもした第二名神だが、名古屋、三重方面にはとても便利ですね。とゆうことでこのままでは早くつきすぎるので「三田アウトレットモール」へ立ち寄ります。僕の目的はnikonショップでテレコンを買う事。

アディダス前

色々見て回ったが今もっている望遠(AF-S NIKKOR 70-300)ではレンズが暗すぎて無理とのこと。仕方なくあきらめて帰路に着きます。


banner_04.gif人気blogランキングへクリックおねがいします。 かに料理の宿泊は丹後のかに宿 坂本屋旅館へ
丹後にはええもん、うまいもんがいっぱい。あじわいのある古民家宿をはじめ、牧場バーベキュースポット、19世紀の味の店ボート免許が取れる場所など盛りだくさん。鯛めし京野菜などのごはんも充実。手摘みのブルーベリーも要チェックです。開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

お宿の紹介

かに宿メダル
11月6日解禁かに料理のご予約を承っております。タグ付き活松葉かにからリーズナブルな北洋カニコースまで御座います丹後で人気のかに宿です。

アイテム

  • ビーチノルディック大会
  • ビーチノルディック大会
  • ビーチノルディック大会でこっぺちゃんと
  • ビーチノルディック大会
  • かぶとやま展望台7
  • かぶとやま展望台6
  • かぶとやま展望台2
  • かぶと山山頂展望台5
  • かぶと山山頂展望台4
  • かぶと山山頂展望台3

google+

facebook

「いいね!」お願いします。

twitter

トラックバック

Yahoo!天気情報

 

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログを購読

AtomAtom

AtomRSS

iGoogleにRSSを追加
iGoogleにRSSを追加!

My Yahoo!に追加
My Yahoo!に追加

Yahoo!ブックマークに登録Yahoo!ブックマーク

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち旅行カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは料理です。

次のカテゴリは植物です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.22-ja