アウトドアの最近のブログ記事

昨年5月にリニューアルされた「かぶと山山頂展望台」を紹介しましたが、自身の足で行けなかったので改めてその素晴らしさを伝えるべく行ってきました。かぶと山山頂展望台

新たに設置された展望台は、京都府内の杉材を利用し、自然環境と調和した構造・デザインで山頂北側にせり出していて、眼下に久美浜湾を望めます。その先には遠くは山陰海岸ジオパークに含まれる小天橋が広がっています。かぶと山山頂展望台1

新展望台からは空の回廊を渡って久美浜湾を空の上から一望に見渡せる事ができるまさに絶景と呼ぶにふさわしい素晴らしい眺望が楽しめるスポットです。

かぶと山山頂展望台4 かぶと山山頂展望台3

かぶと山山頂展望台5小天橋は、日本三景の天橋立のような砂洲で、かつては「日間の松原」と呼ばれ、名前の由来も天橋立からきています。形状はほんとに天橋立に似ていますが砂洲の全長は7㎞にも及び天橋立の二倍ほどあります。 かぶとやま展望台2

かぶと山山頂展望台に行くには一般には登山道を登っていくしかなく大変ですが、登り切った後に見られるこの景色には全ての苦労を帳消しにしてくれる感動があります。

かぶとやま展望台6 かぶとやま展望台7


banner_04.gif人気blogランキングへクリックおねがいします。
海水浴と温泉の宿泊は丹後・久美浜の宿 坂本屋旅館/民宿へ

かぶと山公園の桜 前日とは一変して20度近く気温も上がり、丹後の桜も見頃を迎えました。 かぶと山公園は久美浜湾が一望できる高台にあり、芝生広場では長さ36メートルのローラーすべり台、アスレティックなど子供が楽しめる遊具が設置されていて、日帰りでも十分楽しむことができ、お弁当持参でピクニックを楽しむのには最適です。

八重桜桜もほぼ満開を迎えソメイヨシノと垂れ桜が同時にみられる幸運な年でした。

久美浜湾と桜

満開の桜と新芽を開こうとしている草木に春の息吹を感じながらかぶと山公園の周遊道路を散策するのもとても気持ちの良いものです。約60分弱で一周できます。

かぶと山公園周遊道路


banner_04.gif人気blogランキングへクリックおねがいします。
海水浴と温泉の宿泊は丹後・久美浜の宿 坂本屋旅館/民宿へ

久美浜湾のカヌー 先週とは打って変わって、今日は春の陽気となっています。 天気予報では今日の京丹後は19℃まで上昇するとのことで、今までの肌寒さが嘘のようです。 このまま気温が緩むと蕾の桜ももうすぐ開くことでしょう。

久美浜湾のカヌー1練習を始めた久美浜高校のカヌー部の姿も見られるようになりました。 穏やかな水面を滑るように進むカヌーを見ていると春の訪れを感じます。

久美浜湾のカヌー2「水も緩む季節」となった久美浜湾カヌー競技場で久美浜高校のカヌー部の漕ぐパドルにも力が入ってます

久美浜湾のカヌー3


banner_04.gif人気blogランキングへクリックおねがいします。
かに料理と温泉の宿泊は丹後のかに宿 坂本屋旅館へ

大岡山 神鍋高原へ行く前に標高663mの大岡山へ久しぶりに行ってみます。周辺にはブナの天然林、ゴルフ場、スキー場があり山頂からは、日本海、氷ノ山に連なる山々が眺められ、秋には雲海も広がります。数十年ぶりに通る道でもあり山頂まではかなり長く感じましたが、神鍋や但馬ドームを見下ろせるこの景色は素晴らしく観応えがあります。

アップ神鍋

大岡山から降りてくると神鍋高原の名色でパラグライダーをしていました。このエリアではパラグライダースクールがあり、パラグライダーを初めて体験される方でも本格的な単独フライトからタンデムフライトなどのパラグライダー体験できます。パラグライダー

奥神鍋にあるこの建物は60cm反射望遠鏡を設置していて天体観測が出来る宿泊施設です。奥神鍋はよくスキーに来た懐かしい場所ですが、雪がないとやはり寂しいですね。ススキと天文台


より大きな地図で かに料理と海水浴の宿 京都丹後の温泉旅行は旅館・民宿坂本屋 を表示


banner_04.gif人気blogランキングへクリックおねがいします。
かに料理と温泉の宿泊は丹後のかに宿 坂本屋旅館へ

植村直己冒険館前の街路樹久しぶりの爽やかな日差しに誘われるように神鍋方面へ車を走らせた。平日とゆうこともあり車は少なく、秋の風を体いっぱいに感じながら気持ちのいいドライブ。周りは木々が茂り木漏れ日が差し込む中に植村直己冒険館が目に飛び込んできた。久しく訪れる事はなかったが最近「植村直己」のTVに偉大さを実感したこともあり立ち寄ってみた。

植村直己冒険館植村直己冒険館は兵庫県豊岡市の植村直己記念スポーツ公園内にある博物館です。 国民栄誉賞を受賞した世界的冒険家・植村直己の偉業顕彰を目的として平成6年に開館しました。 遺族から寄贈された北極圏犬ゾリ単独行装備品を含む約300点の遺品や記念品、写真、映像などが展示されて、植村直己個人を紹介するとともに冒険における技術等を紹介しています。

植村直己冒険館植村直己が昭和59年に冬のマッキンリーで行方不明になってから長い年月が過ぎた今でもなお、世界中の人々に愛される彼の「生き方」を後世に語り伝えるための拠点です。 大地を切り裂くクレバスをイメージした通路を進み館内へ。展示室には、彼が実際に使用したピッケル、登山靴など約200点を展示。また、クライミングウォールや犬ぞり、テントに触れ冒険を疑似体験できるコーナーのほか、貴重な映像を上映するなど彼の「生き方」を感じることができます。


より大きな地図で かに料理と海水浴の宿 京都丹後の温泉旅行は旅館・民宿坂本屋 を表示

banner_04.gif人気blogランキングへクリックおねがいします。
かに料理と温泉の宿泊は丹後のかに宿 坂本屋旅館へ

久美浜・小天橋地域で久美浜湾と日本海を両方見渡せる素晴らしいビュウーポイントがあるのですが、登山道が荒れ果てて中々行く事が出来ませんでした。先日、「天理教災救隊の京都隊」「地元蛭児神社氏子の若い人々"いさご会"」の方々により遊歩道の整備が行われました。

ジジラ山登山道入り口 登山道入り口

この情報をもとに早速、勉強会メンバーではジジラ山からの撮影会を行いました。撮影隊は隊長に/meganeさん 隊員/堅木屋さん・ジョイおくだのお母さん・comeさん・ 時の宿 まつだ さん(ご主人同伴)・坂本屋・特別参加のこまわり日記によく登場されるⅠさん総勢8名のメンバーです。

蒲井海岸上り口から歩き始めて約10分程度で頂上に到着。(女性人は20分程度。)朝の光を浴びた蒲井海岸はとても素晴らしいコバルトブルーの海が我々を迎えてくれました。

蒲井海岸

小天橋正面には今回期待していた小天橋を境に日本海と久美浜湾の見える風景だったのですが、逆光であった事とサーキュラーフィルターを持ってこなかった事もあり霞んだ感じになってしまいました。

小天橋

頂上の尾根を右へ進むと久美浜湾へ大きく張り出す大明神岬があり、その前後に牡蠣養殖の牡蠣棚が見えるポイントがあります。 牡蠣棚


banner_04.gif人気blogランキングへクリックおねがいします。
海水浴と温泉の宿は丹後、久美浜の 坂本屋旅館へ

きれいな海ええもん、うまいもんで一杯の丹後では海水浴マリンスポーツバーベキューも楽しめます。 お米京野菜、丹後の地酒はもちろん、手作りアイスクリーム、手摘みのブルーベリー19世紀の味の店など盛りだくさん。お泊まりは料理自慢、でのんびりゆっくりと出来るお宿へ!!療整院開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

玄武洞公園
玄武洞は円山川東岸、豊岡市赤石の山腹にあります。玄武岩の六角形・五角形など柱状節理(直径20-50cm)の板状節理が重なり合い、美しい曲線を描いていて、昭和6年に国指定の天然記念物になっています。

玄武洞公園
玄武洞は規則正しい割れ目(柱状節理&板状摂理)を持った玄武岩の塊です。約160万年前に来日岳(566.6m)の噴火によって流れ出したマグマが冷えて固まるときに出来ました。柱状節理は太さ40~60㌢、5~6角で、これに15㌢程度の板状の節理が発達しています。約6000年前に波の浸蝕によって地表に現れ、それを人々が石材として採掘したために現在のような洞窟が出来ました。

青龍洞
江戸時代後期の文化4年、ここを訪れた幕府の儒学者、柴野栗山が、伝説の動物「玄武」に形が似ていることから「玄武洞」と名付けました。「玄武岩」の名前はその後の明治17年、東京大学の小藤文次郎博士が岩石の日本名を制定するときに、玄武洞に因んで命名したものです。

青龍洞1
玄武洞公園は全部で5つの洞からなり、玄武洞の他、青龍洞、白虎洞、北朱雀洞、南朱雀洞で整備されています。一番見応えがあるのは矢張り青龍洞です。頭上から迫ってくる玄武岩は圧巻で、下の池に映りこんだ風景も又良いものです。

青龍洞

TVにも取り上げられた玄武岩のゆるキャラ「玄さん」登場です。
※玄さんは何時もここにいる訳ではありません。詳しい情報は>> こちらから
玄さん

「玄武岩」にちなんだ豊岡市のマスコットキャラクター・玄武岩の「玄さん」が登場しました。山陰海岸ジオパークの世界ジオパークネットワークへの登録申請を間近に控え、PRの助っ人として、コウノトリの「コーちゃん」、オオサンショウウオの「オーちゃん」に続くものです。

■玄さんのプロフィール
●出身地・・・豊岡市
●年齢・・・推定160万歳
●身長・・・2メートル
●体重・・・160キログラム
●好きな食べ物・・・どぶろく、白ごはん、漬物
●好きな場所・・・火山
●趣味・・・自然観察
●特技・・・漬物づくり、石垣積み


玄武洞公園入口にある奇石の科学館「玄武洞ミュージアム」
マルチビジョンとともに鉱物・化石のすべてを網羅する、奇石の科学館玄武洞ミュージアムは集めたコレクションは日本一で宝石・貴岩・奇岩・化石好きには必見です。
アメジスト

 

banner_04.gif人気blogランキングへクリックおねがいします。
海水浴と温泉の宿は丹後、久美浜の 坂本屋旅館へ

きれいな海ええもん、うまいもんで一杯の丹後では海水浴マリンスポーツバーベキューも楽しめます。 お米京野菜、丹後の地酒はもちろん、手作りアイスクリーム、手摘みのブルーベリー19世紀の味の店など盛りだくさん。お泊まりは料理自慢、でのんびりゆっくりと出来るお宿へ!!療整院開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

丹後あじわいの郷 爽やかな春の日差しの中で自然を一杯感じながらアウトドアを満喫できるお子様、家族、カップルでも楽しめるスポットです。

丹後あじわいの郷
丹後あじわいの郷は見て、ふれて、あじわって、体験する本格的な体験型農業公園です。ヨーロッパの街並に、牧場、果樹見本園、お花畑、工房、レストラン、ホテル、芝生広場など一つの街のにぎわいが再現されています。

あじわい号
あじわいの郷の正面ゲートを入ると少し先に園内を周遊している「あじわい号」がお出迎えしてくれます。

マルシェ
フードショップ「マルシェ」では自家製の丹後地ビール、ソーセージ、ワイン、チーズ等も販売しています。

ハーベストホール

ハーベストホール 石窯ピザ

「あじわい館ハーベストホール」陽気な音楽が流れる館内では手作りソーセージ、石窯ピッザァといった手作りの味を気軽に味わえます。

芝生広場

「ふれあい広場」ではポニー、ヒツジ、ロバ、ウサギ、ワラビー等のかわいい動物がいっぱい。「ふれあい広場」はちびっ子に大人気です。ポニーの乗馬体験も人気があります。

ポニー
園内には他にも「アイスクリーム作り教室」「手作りソーセージ作り教室」などの体験工房や乗り物、季節によって変化する様々な花等見所満載です。
詳しくは >> こちらから

うさぎとひつじ


banner_04.gif人気blogランキングへクリックおねがいします。
海水浴と温泉の宿は丹後、久美浜の 坂本屋旅館へ

きれいな海ええもん、うまいもんで一杯の丹後では海水浴マリンスポーツバーベキューも楽しめます。 お米京野菜、丹後の地酒はもちろん、手作りアイスクリーム、手摘みのブルーベリー19世紀の味の店など盛りだくさん。お泊まりは料理自慢、でのんびりゆっくりと出来るお宿へ!!療整院開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

十戸の滝から流れ落ちる光景はいかにも涼しそうな風景ですが、実際のところ湿度がかなりあり汗だくで滝の下に居てもマイナスイオンを感じるどころかむし暑さを感じます。

taki.jpg

突然、周りにはトンボが集まってきた。おそらくミヤマカワトンボだと思うが余り自身が無い。川辺でよく見かけるトンボです。良く観てみると尾っぽがとても綺麗な色合いをしている。

tonbo2.jpg


banner_04.gif人気blogランキングへクリックおねがいします。

かに料理の宿泊予約はこだわりのかに宿 坂本屋旅館へ

丹後にはええもん、うまいもんがいっぱい。あじわいのある古民家宿をはじめ、牧場バーベキュースポット、19世紀の味の店ボート免許が取れる場所など盛りだくさん。鯛めし京野菜などのごはんも充実。手摘みのブルーベリーも要チェックです。開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

昨日、TVで京丹後のツリーハウスを紹介していたので思い出したように見に出かけてみました。
坂本屋から車で7分程度走り、後は徒歩で3分位歩くと目的地に到着。場所は蒲井海水浴場の近くで大向と蒲井をつなぐ遊歩道沿いにある。「自然環境と人間の健康を最優先する「心と体と環境に優しい交流の場所」として全国に発信していくため、京丹後市蒲井・旭地域でツリーハウスを制作します。」と京丹後市が主催して、ジャパン・ツリーハウス・ネットワーク(日本におけるツリーハウス・クリエーターの第一人者・小林崇さん)、こどもごころ製作所、蒲井・旭電源問題及び活性化対策協議会、風蘭育成会等の協力をえて完成されたものです。


ツリーハウス

一本の立派なタブの樹に素晴らしいツリーハウスが目に入った。なんと素晴らしい、このツリーハウスを見た瞬間子供の頃の冒険心が目を覚まし感動さえ覚えた。子供のころよく山に行っては木の上に自分達の秘密基地を作ったりしたものです。自分も作ってみたい、そう感じたのはぼくだけでしょうか・・・。
ツリーハウス
現在はまだ一般には開放されていなくて中に立ち入る事は出来なかったが、ここからの景色は素晴らしく日本海が見下ろせる最高の眺めが広がってることでしょう。
ツリーハウス
ツリーハウスは山の中に立っているが、前には日本海が広がりこの様な素晴らしい景色が望めます。

日本海



banner_04.gif人気blogランキングへクリックおねがいします。

かに料理の宿泊予約はこだわりのかに宿 坂本屋旅館へ

丹後にはええもん、うまいもんがいっぱい。
あじわいのある古民家宿をはじめ、牧場バーベキュースポット、19世紀の味の店
ボート免許が取れる場所など盛りだくさん。鯛めし京野菜などのごはんも充実。
手摘みのブルーベリーも要チェックです。開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

お宿の紹介

かに宿メダル
11月6日解禁かに料理のご予約を承っております。タグ付き活松葉かにからリーズナブルな北洋カニコースまで御座います丹後で人気のかに宿です。

アイテム

  • ビーチノルディック大会
  • ビーチノルディック大会
  • ビーチノルディック大会でこっぺちゃんと
  • ビーチノルディック大会
  • かぶとやま展望台7
  • かぶとやま展望台6
  • かぶとやま展望台2
  • かぶと山山頂展望台5
  • かぶと山山頂展望台4
  • かぶと山山頂展望台3

google+

facebook

「いいね!」お願いします。

twitter

トラックバック

Yahoo!天気情報

 

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログを購読

AtomAtom

AtomRSS

iGoogleにRSSを追加
iGoogleにRSSを追加!

My Yahoo!に追加
My Yahoo!に追加

Yahoo!ブックマークに登録Yahoo!ブックマーク

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちアウトドアカテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリはイベントです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.22-ja