お宿の紹介

坂本屋旅館 坂本屋旅館 丹後半島 京丹後市久美浜町で冬は温泉とかに料理、春・秋は豊富で新鮮な旬の海鮮料理、夏は海水浴の宿を営む主人 の日常の出来事を綴った便りです。

〒629-3423
京都府京丹後市久美浜町大向409
TEL:0772-83-0071
FAX:0772-83-0143
mail:sakamotoya@h6.dion.ne.jp

フィールドを取得

このブログのフィールドを取得

AtomAtom RSSRSS

メイン

体験 アーカイブ

2008年10月13日

バルブ撮影に挑戦

一眼レフを手に入れてから良く分からないまま撮影に挑んできたが、先日「バルブ撮影」とゆう撮影手法があることを知りwebで色々調べてみました。何点かの重要なポイントを頭に叩き込んで初挑戦してみました。今の時期身近な場所で灯台に行ってみることにしました。
灯台
撮影に入り一番重要なものを忘れた事にきずいた。なんと時計を忘れてしまった。
仕方なく脳内時計を利用する事に・・・。案の定シャッター速度が早すぎた。絞りすぎてしまったのか。
プレビュウーではうまく撮れたと思ったもだが、パソコンに取り込んでみると暗すぎた。
灯台
灯台へ行くまでに少し時間があったので少し雲があったが、夕日撮影のリベンジのつもりで撮影へ出掛けたがこちらもいまいちかな。
夕日

夕日



banner_04.gif人気blogランキングへクリックおねがいします。


丹後にはええもん、うまいもんがいっぱい。
あじわいのある古民家宿をはじめ、牧場バーベキュースポット、19世紀の味の店
ボート免許が取れる場所など盛りだくさん。鯛めし京野菜などのごはんも充実。
手摘みのブルーベリーも要チェックです。開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。


2008年10月15日

バルブ撮影第2弾

再度バルブ撮影に挑戦しました。前回の反省をもとに何点か修正を加えてみました。前回は夕日撮影の後だった為ホワイトバランスを曇りにしたままであった事。シャッター速度を正確に計かれなかった事。この2点を修正して再挑戦。


灯りの下の釣り人
ここは常に灯りの下で釣りをする人がいる。人物は入れたくなかったが仕方ない。
夕焼け空
この日は雲がかなりの速さで流れていた為、ボケてしまった。シャッター速度が20秒のバルブ撮影には動く雲は禁物だ。
月と海




banner_04.gif人気blogランキングへクリックおねがいします。


丹後にはええもん、うまいもんがいっぱい。
あじわいのある古民家宿をはじめ、牧場バーベキュースポット、19世紀の味の店
ボート免許が取れる場所など盛りだくさん。鯛めし京野菜などのごはんも充実。
手摘みのブルーベリーも要チェックです。開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

2009年04月30日

定置網漁を体験

今年から本格的にスタートした定置網漁体験をお客様に利用して頂く前に自身で体験して、詳しい御案内が出来るよう今回参加してきました。
この体験コースは地元の漁師さんと一緒に、日本海の大型定置網漁を体験するものです。網の中で飛び跳ねる魚、舞い降りるカモメの群れ。漁場まで20分、定置網漁約80分(定置網2箇所の見学と漁獲体験を含む)の漁船によるクルージングです。

日本海を定置網漁へ
湊漁港を5時前に出発し約20分で定置網へ到着した。外海ですがこの日は波もなく穏やかな海だったがとにかく寒い。寒い事は予想して可也の防寒対策をしていったつもりだが想像以上の寒さ。
漁の始まり
定置網へ到着するとすかさずロープを掛け網を巻き上げていく。
定置網の巻上げ
船と船の間隔は見る見る縮まっていき網の中で飛び跳ねる魚影が見えてきた。
飛び跳ねる魚
定置網を巻き上げられ行き場をなくした魚は活きよいよく飛び跳ねる。これは迫力満点である。そんな魚を素早く網で次々とすくい上げ船倉へと入れていく。


大漁の魚 大漁のツバス

大漁のツバス
残りは網の中の魚をクレーンで吊り上げ船倉の中へ移していく。最後に氷を魚のいる船倉に投入して作業は終了した。
クレーンで移動

クレーンで移動


■お問い合わせ 
坂本屋(TEL 0772-83-0071)小天橋観光協会(TEL 0772-83-0149)
■実施期間 4月20日(月)~9月20日(水)  第2日曜日と第4土曜日は休日
■集合時間 4月から8月 午前4時00分(出航時刻:午前4時30分)
        9月      午前4時30分(出航時刻:午前5時00分)
■集合場所 湊漁業協同組合  事務所前 (京丹後市久美浜町湊宮1664)
        TEL 0772-83-0006
■料金    大人2,000円     小学生1,000円
        ・乗船定員は12名です。
■服装    寒くない服装、濡れてもいい服装、汚れてもいい服装
        ・雨天の場合はカッパ等の雨具をご持参ください。漁協でも購入できます。
        ・長靴(24cm以上)・ライフジャケット・前掛け等は無料で貸し出します。
        ・24cm以下の長靴はありませんのでご持参ください。
■注意事項
 ・小学生未満のお子様の乗船は原則としてお断りいたしております。
 ・天候、海の状況等により出航もしくは網持ちできない場合がございます。
  中止の場合には、前日の17時頃に代表者の方に連絡をいたします。
  申込用紙には必ず代表者の携帯電話番号を記入してください。
 ・船酔いされやすい方は乗船までに酔い止め薬を服用してください。
  気分が悪くなられた方があっても、途中機構はできませんのでご了承下さい。
 ・体験のご予約は体験実施日の3日前までに小天橋観光協会までお申し込み下さい。


定置網漁の体験の続報です。

続きを読む "定置網漁を体験" »

2009年05月01日

定置網漁体験第2弾

昨日、体験した定置網漁の体験の続報です。日本海の大型定置網漁は湊漁協と小天橋観光協会がタイアップして昨年より始まった体験プランです。一般観光客への本格的な開始は今年になってからで坂本屋としましても積極的に勧めていこうと思っています。

船上の夕日
定置網に到着した時はまだ夜が明ける前でしたが、操業準備をしているうちに太陽も顔を出し辺りは次第に明るなってきました。船上から眺める朝陽は独特の風情があり素晴らしいものでした。
カモメの追跡
漁を終えて港への帰路につくとカモメは美味しい魚が満載しているのをよく知っていて、どれだけ走ってもスピードを上げても必要に食い下がってついてきます。時には人の頭スレスレまで近づいてきます。
カモメ
湊漁港に戻ると水揚げされた魚は手際よく種類別に分類され氷を詰めセリの準備が始められます。
水揚げ
この日の水揚げはツバス(ハマチのこども)が多く全体の8割程度を占めていました。それ以外では桜鯛、コウイカ、アオリイカ等がよく目に付いた。最近はツバスがよく揚がるらしく、スーパーも店頭でも山盛りにされています。
選別作業

選別作業


■お問い合わせ 
坂本屋(TEL 0772-83-0071)小天橋観光協会(TEL 0772-83-0149)
■実施期間 4月20日(月)~9月20日(水)  第2日曜日と第4土曜日は休日
■集合時間 4月から8月 午前4時00分(出航時刻:午前4時30分)
        9月      午前4時30分(出航時刻:午前5時00分)
■集合場所 湊漁業協同組合  事務所前 (京丹後市久美浜町湊宮1664)
        TEL 0772-83-0006
■料金    大人2,000円     小学生1,000円
        ・乗船定員は12名です。
■服装    寒くない服装、濡れてもいい服装、汚れてもいい服装
        ・雨天の場合はカッパ等の雨具をご持参ください。漁協でも購入できます。
        ・長靴(24cm以上)・ライフジャケット・前掛け等は無料で貸し出します。
        ・24cm以下の長靴はありませんのでご持参ください。
■注意事項
 ・小学生未満のお子様の乗船は原則としてお断りいたしております。
 ・天候、海の状況等により出航もしくは網持ちできない場合がございます。
  中止の場合には、前日の17時頃に代表者の方に連絡をいたします。
  申込用紙には必ず代表者の携帯電話番号を記入してください。
 ・船酔いされやすい方は乗船までに酔い止め薬を服用してください。
  気分が悪くなられた方があっても、途中機構はできませんのでご了承下さい。
 ・体験のご予約は体験実施日の3日前までに小天橋観光協会までお申し込み下さい。


banner_04.gif人気blogランキングへクリックおねがいします。

About 体験

ブログ「かに料理の宿 坂本屋旅館・民宿主人の便り1」のカテゴリ「体験」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは会合です。

次のカテゴリは写真です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35