お宿の紹介

坂本屋旅館 坂本屋旅館 丹後半島 京丹後市久美浜町で冬は温泉とかに料理、春・秋は豊富で新鮮な旬の海鮮料理、夏は海水浴の宿を営む主人 の日常の出来事を綴った便りです。

〒629-3423
京都府京丹後市久美浜町大向409
TEL:0772-83-0071
FAX:0772-83-0143
mail:sakamotoya@h6.dion.ne.jp

フィールドを取得

このブログのフィールドを取得

AtomAtom RSSRSS

« ツタの紅葉 | メイン | 11月6日松葉かに漁解禁 »

京丹後のツリーハウス

昨日、TVで京丹後のツリーハウスを紹介していたので思い出したように見に出かけてみました。
坂本屋から車で7分程度走り、後は徒歩で3分位歩くと目的地に到着。場所は蒲井海水浴場の近くで大向と蒲井をつなぐ遊歩道沿いにある。「自然環境と人間の健康を最優先する「心と体と環境に優しい交流の場所」として全国に発信していくため、京丹後市蒲井・旭地域でツリーハウスを制作します。」と京丹後市が主催して、ジャパン・ツリーハウス・ネットワーク(日本におけるツリーハウス・クリエーターの第一人者・小林崇さん)、こどもごころ製作所、蒲井・旭電源問題及び活性化対策協議会、風蘭育成会等の協力をえて完成されたものです。


ツリーハウス

一本の立派なタブの樹に素晴らしいツリーハウスが目に入った。なんと素晴らしい、このツリーハウスを見た瞬間子供の頃の冒険心が目を覚まし感動さえ覚えた。子供のころよく山に行っては木の上に自分達の秘密基地を作ったりしたものです。自分も作ってみたい、そう感じたのはぼくだけでしょうか・・・。
ツリーハウス
現在はまだ一般には開放されていなくて中に立ち入る事は出来なかったが、ここからの景色は素晴らしく日本海が見下ろせる最高の眺めが広がってることでしょう。
ツリーハウス
ツリーハウスは山の中に立っているが、前には日本海が広がりこの様な素晴らしい景色が望めます。

日本海



banner_04.gif人気blogランキングへクリックおねがいします。

かに料理の宿泊予約はこだわりのかに宿 坂本屋旅館へ

丹後にはええもん、うまいもんがいっぱい。
あじわいのある古民家宿をはじめ、牧場バーベキュースポット、19世紀の味の店
ボート免許が取れる場所など盛りだくさん。鯛めし京野菜などのごはんも充実。
手摘みのブルーベリーも要チェックです。開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sakamotoya.gr.jp/cgi/mt1/mt-tb.cgi/30

コメント (14)

牧場娘さん こんばんは。
>ツリーハウスって面白そうですね。
僕もツリーハウスは始めて見ましたが
子供の頃の冒険心と現在の別荘気分を
叶えてくれる不思議な建物です。
>いつか入れるようになるんですか??
ついこの前完成式典をしたばかりなので
もう少し経てば一般開放されると思います。


おはようございます。
藤井さんのブログからです。
ツリーハウスって面白そうですね。
藤井さんのより、全貌がよくわかる写真でした。
(藤井さんごめんなさいっっ)
いつか入れるようになるんですか??

カンノさん こんばんは。
>私も子供の頃秘密基地作りしましたよ(^^)
やはり皆さん世代を超えて、男女を問わず子供のころは
同じようなことをしているんですね。
>早く上から景色を見たいですね。
そうですね。結構高い所にあるので素晴らしい景色が望めると思います。

こんばんは
私も子供の頃秘密基地作りしましたよ(^^)
近くにこんな面白そうな物があるなんて
知りませんでした。
早く上から景色を見たいですね。

藤井さん こんばんは。
>T-WAVEに紹介しておきました。
ありがとうございます。
このツリーハウスの情報は藤井先生のブログが
初めに目にした情報でしたので感謝しております。

きりんママさん こんばんは。
今、サミットから帰ってきたところです。
「きりんママは来られなかったのですか」とゆう声を
よく耳にしましたよ。
>私も子どもの頃、友達と秘密基地を作りましたが
きりんママさんの世代でも作っていたんですね。
やはり子供の頃考えることは時が変わっても
同じなんですね。

comeさん こんばんは。
僕らの世代はやはり秘密基地作ってましたよね。
>ツリーハウスの中に入ってみたいですね。
僕もそう思ったのですが、まだ一般公開していないので
閉鎖されています。

藤井です。:

藤井です。
T-WAVEに紹介しておきました。
遅くなりました。

T-WAVE - パソコン教室 藤井さんのページ
http://www.tango-wave.jp/modules/blog/blog_view.phtml?id=107846

いいですね、ツリーハウス!
すごくしっかりした作りですね。
私も子どもの頃、友達と秘密基地を作りましたが
大人になってからもこんな場所で集まりたいです^^

come:

こんばんわ。
こんなところがあるんですね。
是非見に行ってみたいです。
私も子供の頃、家の裏が山なので 木の上に上って
遊んでいました。秘密基地も作りましたよ。
ツリーハウスの中に入ってみたいですね。

meganeさん こんばんは。
>わたしここで寝られるかなぁ。酔っ払ったら駄目ですね、降りられませんね。
meganeさんはきっと木から落っこちてしまうと思いますのでやめたほうがいいと思います。

京丹後のおやじさん こんばんは。
>住居にしてもよさそうですね。
そうですね、素晴らしい景色だと思いますよ。
>因みに、固定資産税はかかるのでしょうか?(^^)
どうでしょうね。かかるとしてもタブの樹1本分でいいんでしょうね。(^^)

こんばんは、面白そうなお家ですね、わたしここで寝られるかなぁ。酔っ払ったら駄目ですね、降りられませんね。

こんばんは

立派なツリーハウスですね。
住居にしてもよさそうですね。
因みに、固定資産税はかかるのでしょうか?(^^)

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2012年01月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

About

2008年11月04日 14:59に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ツタの紅葉」です。

次の投稿は「11月6日松葉かに漁解禁」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

ブログのフィールドを取得

AtomAtom RSSRSS

[フィードとは]
Powered by
Movable Type 3.35