メイン

メインページ

かに アーカイブ

2007年06月14日

赤手がに

雨に時期になるとよく姿を見せていた赤手がにを探しに出かけました。以前なら宿の近所にも沢山見かけたのですが、全く居ませんでした。最近は赤手がにの住処に出来る石垣や土の斜面等が、コンクリートやアスファルトに変り食料になる物も無くなった為でしょう。あちらこちらを探してやっと海岸ぶちの土の斜面で見つけました。

赤手かに2匹

赤手がには満月の夜に普段住んでいる山から下りてきて道路を渡って海に行き海水の中で体を揺さ振らして産卵しますが、多くのかには道路を渡りきる事が出来ずに車につぶされてしまいます。産卵した卵も大抵が魚の餌になってしまい大人のかにになれるのはほんの一握りです。

赤手かに赤

これだけ探すのが困難になると、おいでになったお客さんに分けて差し上げる事も難しくなり、見ていただくだけになってしまいそうです。
赤手かに黒


人気blogランキングへクリックおねがいします。
banner_04.gif


パソコン教室の先生に教わった京都・丹後の旅。
海水浴場キャンプバーベキューだけではもったいない。
宿民宿21世紀の味を堪能。
旬の魚介はもちろんのこと、枝豆手打ちそば丹後こしひかり
仕上げはジャージープリン
イラストの絵葉書と 開運はんこお土産に、さあ、帰ろう!^^

2007年11月07日

11月6日かに漁解禁

昨日、11月6日待ちに待ったかに漁が解禁になりました。港では、松葉かにが次々に水揚げされ、仕分けされていきます。津居山港は午後1時より初セリ開始されました。昨日は波も穏やかで、まずまずのスタートとなり漁も昨年並みが予想されます。
でも、さすがに解禁日初日とあり値段はご祝儀相場でかなり高めとなります。暫くはこの高値が続くと思われます。

かに漁出港 津居山漁港から出漁した但馬漁協の漁船は網を引き揚げる度に薄茶色のカニでいっぱいになり、乗組員はカニを雄と雌に仕分けし、資源保護のため甲羅幅が小さなカニを海に戻す作業に追われた。
松葉かにセリ この津居山港で水揚げされた松葉かにを津居山かにと呼び、津居山かにの腕には、津居山かにの証・青色タグが付けられます。
松葉かに 津居山港産の津居山かには漁に出たその日に帰ってきてセリにかけられますので鮮度の良さは抜群です。

人気blogランキングへクリックおねがいします。
banner_04.gif


パソコン教室の先生に教わった京都・丹後の旅。
海水浴場キャンプバーベキューだけではもったいない。
宿民宿21世紀の味を堪能。
旬の魚介はもちろんのこと、枝豆手打ちそば丹後こしひかり
仕上げはジャージープリン
イラストの絵葉書と 開運はんこお土産に、さあ、帰ろう!^^

2007年11月11日

かに料理を満喫

今日は11月に入ってから初めて霙が降るほど気温が下がりました。かに鍋を食するにも最高の気温となりました。坂本屋自慢ののカニフルコースです。一回り大きなカニをふんだんに使ったボリューム満点の料理で大満足すること間違いありません。11月~3月までの冬季限定カニフルコースを一度味わってみてください。

焼きかに
とろりとしたカニ刺し、炭火で香ばしく焼き上げたかに、焼きたての甲羅焼は一度食べたら忘れられない味わいです。
かにスキ鍋b

特選カニフルコースのかにスキ鍋はカニの身を口へいれるととても濃厚な甘味で、一度食べるとやみつきになるおいしさです。ぷりっぷりのかに鍋を是非ご堪能くださいませ。

甘味のあるかに足 かに鍋

人気blogランキングへクリックおねがいします。
banner_04.gif


パソコン教室の先生に教わった京都・丹後の旅。
海水浴場キャンプバーベキューだけではもったいない。
宿民宿21世紀の味を堪能。
旬の魚介はもちろんのこと、枝豆手打ちそば丹後こしひかり
仕上げはジャージープリン
イラストの絵葉書と 開運はんこお土産に、さあ、帰ろう!^^

2007年11月24日

松葉かに順調に水揚げ

津居山漁港からわずか30kmの丹後沖にある漁場も大荒れすることなく松葉かにも順調に水揚げされていますので価格も安定しています。水深約300mの地点。そこは、潮の流れや気温などから、豊かな甘味と身の締りなどからずわいがにのなかでも一級品とされています。

茹でカニ
かに料理には、カニ鍋料理・かに甲羅焼き、かにみそ炭火焼き、かにすき、かに刺し等のかにフルコースがございますかに宿坂本屋でお楽しみください。
焼きかに
捌かれたばかりの活け松葉カニは透き通っている。ぷりっぷりのかに刺し、香ばしい焼きカニや蟹味噌甲羅焼き、ゆで蟹、蟹スキ・・・。フルコースの仕上げは蟹のエキスたっぷりのおじやも最高です。
かに刺し
かに料理には、焼かに・かにスキ鍋などカニの食べ方は色々あるが、中でも活け地カニを冷水にくぐらせ、花を咲かせるカニ刺しは絶品だ。



人気blogランキングへクリックおねがいします。

banner_04.gif


パソコン教室の先生に教わった京都・丹後の旅。
海水浴場キャンプバーベキューだけではもったいない。
宿民宿21世紀の味を堪能。
旬の魚介はもちろんのこと、枝豆手打ちそば丹後こしひかり
仕上げはジャージープリン
イラストの絵葉書と 開運はんこお土産に、さあ、帰ろう!^^

このページのトップ▲

2015年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

About かに

ブログ「丹後/京丹後 海水浴場の宿 坂本屋旅館の主人の便り」のカテゴリ「かに」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

次のカテゴリはイベントです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35