メイン

メインページ

観光 アーカイブ

2007年06月13日

展望レストランで焼肉

ベラビスタ

久美浜湾と日本海を一望できる展望レストラン「ベラビスタ」で焼肉を食してきました。久美浜の中でも絶景ポイントに数えられる立地条件で、景色は素晴らしく久美浜湾と日本海を同時に眼下に見渡せます。
日本海、じじら山、久美浜湾の牡蠣イカダ、ゴルフ場等がパノラマのように広がります。

焼肉
肉質は柔らかく霜降りの脂身もサッパリしていて大変美味しかった。 肉・野菜 野菜もかぼちゃ、サツマイモは砂丘で作られた物らしく特に甘味があった。 焼肉会食
テラスで食事を取ることもでき、テラスでの食事は景色も料理の一部のように感じてしまいます。 日中見るテラスからの眺めも素晴らしいが、日が落ちた後の夜景も大変綺麗でした。 テラス

人気blogランキングへクリックおねがいします。
banner_04.gif


パソコン教室の先生に教わった京都・丹後の旅。
海水浴場キャンプバーベキューだけではもったいない。
宿民宿21世紀の味を堪能。
旬の魚介はもちろんのこと、枝豆手打ちそば丹後こしひかり
仕上げはジャージープリン
イラストの絵葉書と 開運はんこお土産に、さあ、帰ろう!^^

2007年06月20日

海水浴シーズン受け入れ間近

梅雨入りした途端蒸し暑い日々が続きます。今日も、こちらは湿度が高く気温もすでに30度近くなっています。そんな中周辺では海水浴場の海開きに向けて準備が進み来週海岸の清掃作業を終えればいよいよ7月1日海開きとなります。しかし、このような梅雨のパターンは梅雨明けが遅くなることが多く、長引く可能性があります。

小天橋
海の青と山の緑のコントラストが素晴らしい。宿近くの高台より撮影しました。

海水浴場と久美浜湾

展望台より小天橋海水浴場と久美浜湾を望む景色です。この海岸線は約6kmにも及び北近畿屈指のロングビーチです。

小天橋海水浴場
遠浅の海は透き通り波も穏やかで、多くの海水浴のお客さんを受け入れる為に今や遅しと海開きを待ちわびているようです。


人気blogランキングへクリックおねがいします。
banner_04.gif


パソコン教室の先生に教わった京都・丹後の旅。
海水浴場キャンプバーベキューだけではもったいない。
宿民宿21世紀の味を堪能。
旬の魚介はもちろんのこと、枝豆手打ちそば丹後こしひかり
仕上げはジャージープリン
イラストの絵葉書と 開運はんこお土産に、さあ、帰ろう!^^

2007年06月26日

丹後ふるさと検定

最近、京都市では「京都検定」阪神ファンの間では「タイガース検」と検定流行りですが、丹後でも「丹後ふるさと検定」が実施されているのをご存じでしょうか。多くの資源を持つ丹後の魅力(歴史、文化、自然等)をより多くの人に知っていただくために、丹後の人々が地域を再認識し、愛着を持ってもらうとともに、観光客など丹後以外の人々に向けてPRしていただくきっかけとするための丹後の物知りくらべ「北京都丹後ふるさと検定」というのを実施しています。


丹後新風土記

この本は検定を受けてみようとする方、丹後を愛されている方々の為に制作されました。
興味のある方は一度購入して頂き、検定も受けてみようと思われる方は”丹後広域観光キャンペーン協議会”までお問い合わせ下さい。
坂本屋でも数冊でしたら御座いますのでご希望の方には貸し出しさせて頂きます。


人気blogランキングへクリックおねがいします。
banner_04.gif


パソコン教室の先生に教わった京都・丹後の旅。
海水浴場キャンプバーベキューだけではもったいない。
宿民宿21世紀の味を堪能。
旬の魚介はもちろんのこと、枝豆手打ちそば丹後こしひかり
仕上げはジャージープリン
イラストの絵葉書と 開運はんこお土産に、さあ、帰ろう!^^

2007年07月01日

小天橋海水浴場海開き

7月1日小天橋海水浴場が海開き致しました。小雨がちらつく中で、海も強い風で荒れ模様の状態で訪れるお客さんも少ない海開きとなりました。神主さんによる海の安全を祈る祝詞がよまれた後、餅まきが行われ参加者に振舞われました。地元の小学生による砂像作りの作品が披露され式典に花を添えました。これで何とか海水浴のお客さんをお迎えする体制が整い、後は梅雨があけ天候の回復を待つのみです。

海開き式典
水難事故が無くシーズン中の海の安全を祈願して神主さんのよる祝詞がよみあげられました。
砂像作り

地元の小学生達が一生懸命砂像作りに励んでいます。
海水浴

天候は小雨交じりで気温も低く、海も風が強い為波が高く海水浴にはあまり適した条件ではありませんでした。


人気blogランキングへクリックおねがいします。
banner_04.gif


パソコン教室の先生に教わった京都・丹後の旅。
海水浴場キャンプバーベキューだけではもったいない。
宿民宿21世紀の味を堪能。
旬の魚介はもちろんのこと、枝豆手打ちそば丹後こしひかり
仕上げはジャージープリン
イラストの絵葉書と 開運はんこお土産に、さあ、帰ろう!^^

2007年07月13日

稲葉邸より庭を望む

先日、久々に稲葉邸を訪れる。薄明かりが差し込む和室より庭を眺めていると心が落ち着きます。梅雨時季の日本庭園は特に苔が生き生きしていて良いですね。

稲葉邸の和室
青々とした苔の上に落ちた一輪の白い花。周流さを覚え何故か絵になる景色なので、思わずシャッターを押す。因みにこの写真は如意寺にて。
苔と白い花


人気blogランキングへクリックおねがいします。
banner_04.gif


パソコン教室の先生に教わった京都・丹後の旅。
海水浴場キャンプバーベキューだけではもったいない。
宿民宿21世紀の味を堪能。
旬の魚介はもちろんのこと、枝豆手打ちそば丹後こしひかり
仕上げはジャージープリン
イラストの絵葉書と 開運はんこお土産に、さあ、帰ろう!^^

2007年10月11日

秋の神鍋高原まで足をのばす

今日は久し振りに時間が取れ、秋の日差しも気持ち良い。春は花粉症で車の窓も開けられないが、秋は窓を開けて秋の風を思いっきり感じる事ができる。そんな心地よさに車を走らせているともっと秋の気配を感じたく、この辺りで最も早く秋めいているであろう神鍋高原まで足をのばした。

リフトとススキ
誰もいない高原のリフトが寂しそう。ススキだけが動かないリフトを見守っているようだ。
パラグライダースクール
アップ神鍋ではパラグライダーが盛んでスクールもあり体験飛行をする人も多いが、この日は誰もいなかった。
降雪機
リフト下で珍しい光景を見つけた。降雪機が雪を貯めていた。人口スキー場をオープンするにはまだ早すぎるので、おそらく降雪機の試験運転をしているのだろう。昨年はスキー場は雪が降らなくて大変つらい思いをしている為、今年にかける意気込みは並々ならぬものが有るではないか。

キャンプ場
隣接するキャンプ場は辺り一面赤松の林で季節がら松茸を探してみたがやはり見付かるはずも無く断念。
苔に被われた蛇口
苔に被われた水道を発見。やはり海辺のキャンプ場とは違うな・・・・。

但馬ドーム
久し振りに但馬ドームが目に飛び込んできた。この形を見て何故これがドームだ。と思う人もいるだろうが、後ろに回ると納得する。

但馬ドーム後方


人気blogランキングへクリックおねがいします。
banner_04.gif


パソコン教室の先生に教わった京都・丹後の旅。
海水浴場キャンプバーベキューだけではもったいない。
宿民宿21世紀の味を堪能。
旬の魚介はもちろんのこと、枝豆手打ちそば丹後こしひかり
仕上げはジャージープリン
イラストの絵葉書と 開運はんこお土産に、さあ、帰ろう!^^

2007年10月16日

初めての顔合わせ

丹後の各商工会が4月に合併して京丹後市商工会とがなり内部組織が確立して初めて観光業の部会が開催された。今まで各町の商工会だけで行っていたのとは違い部員も規模も大きくなって、今まで交流も無かった他の宿の方々との始めての顔合わせとなった。
先に「変化に立ち向かう観光地・宿泊業」とゆう講習会から始まり、新会員同士の交流会へと進んでいった。
講演会
この講演では先々を見据えた観光地・温泉地の新しい取り組みが紹介されこれからの我々の方向性を決める上での大変良い参考になった。


懇親会 懇親会料理

参加は殆どが網野町の宿泊施設で久美浜町からの参加されている宿の方が少なかったのが残念だった。所属する団体は違っても商工会として活動は一緒に協力して行かなければならないので久美浜町のもっと多くの宿泊施設の方々が積極的に参加すべきではないかと思う。

人気blogランキングへクリックおねがいします。
banner_04.gif


パソコン教室の先生に教わった京都・丹後の旅。
海水浴場キャンプバーベキューだけではもったいない。
宿民宿21世紀の味を堪能。
旬の魚介はもちろんのこと、枝豆手打ちそば丹後こしひかり
仕上げはジャージープリン
イラストの絵葉書と 開運はんこお土産に、さあ、帰ろう!^^

2007年10月17日

ビューポイント紹介

宿の周りには景色の綺麗な絶好のビューポイントが沢山あります。観光で丹後・久美浜に御出でになった際には是非お立ち寄り下さい。久美浜は観光施設等のハコモノは余り有りませんが、豊かな自然だけは沢山あります。寺院、仏閣などを回るコース、自然に触れ合うコースなど様々です。


atagoyama.jpg
愛宕山
宿から徒歩約15分程度で愛宕山の頂上につきます。愛宕神社とゆう小さな神社があります。大向展望台よりは少し標高が低いので小天橋が一望とまではいきませんが、違う角度から小天橋を観る事ができます。

tennboudai.jpg
大向展望台
宿から徒歩で約8分程度のところに大向展望台があります。ここからは小天橋が一望でき、素晴らしい景色が眼下に広がります。登り道がかなり急なので少ししんどいかもしれません。

kabuto-yakei.jpg
かぶと山展望台
宿からは車で約15分程度です。道を知らないで行と途中から急な斜面を徒歩で登ることになります。
頂上に車を止めるスペースが殆ど無いので注意が必要です。
でもここからの景色は絶景です。写真では旨く伝わりませんが、空を飛んでいるかのような感覚に陥ります。




banner_04.gif


パソコン教室の先生に教わった京都・丹後の旅。
海水浴場キャンプバーベキューだけではもったいない。
宿民宿21世紀の味を堪能。
旬の魚介はもちろんのこと、枝豆手打ちそば丹後こしひかり
仕上げはジャージープリン
イラストの絵葉書と 開運はんこお土産に、さあ、帰ろう!^^

このページのトップ▲

2014年07月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

About 観光

ブログ「丹後/京丹後 海水浴場の宿 坂本屋旅館の主人の便り」のカテゴリ「観光」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリはです。

次のカテゴリは食べ物です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35