« 不思議 | メイン | 温泉協会総会 »

メインページ

涼を求めて高原へ

まだ5月だというのに今日は大変な暑さです。標高の高い所へ行けば少しは涼しいと思い神鍋高原へ車を走らせる。アップ神鍋まで足を延ばしたが、平地の気温とさほど変らずカメラを持つ手にも汗がにじんできた。そんな中少しでも涼しそうな風景を求めて十戸の滝へやってきた。

渓流のモミジ


十戸の滝
いかにも涼しそうな風景ですが、実際のところ湿度がかなりあり汗だくで滝の下に居てもマイナスイオンを感じずに暑さを感じる。
渓流の流れ


トンボ
突然、周りにはトンボが集まってきた。おそらくミヤマカワトンボだと思うが余り自身が無い。川辺でよく見かけるトンボです。良く観てみると尾っぽがとても綺麗な色合いをしている。
トンボ2
ふと横を見ると目の前に緑の物体が飛び込んできた。なんと雨蛙がトロンとした目で木の枝の先端にチョコンと座って動く気配が無い。この暑さでだれてしまったのか眠いのか?
カエル


新緑のモミジ




丹後にはええもん、うまいもんがいっぱい。
あじわいのある古民家宿をはじめ、牧場バーベキュースポット、
19世紀の味の店ボート免許が取れる場所など盛りだくさん。
鯛めし京野菜などのごはんも充実。手摘みのブルーベリーも要チェックです。
開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sakamotoya.gr.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/59

コメント (5)

こんにちは、写真良いじゃないですか。「渓流のもみじ」
「渓流」なんか表紙になりそうな絵ですね。かえる、突っついてみたいですね。

meganeさん こんにちは。
>写真良いじゃないですか。
ありがとうございます。
>かえる、突っついてみたいですね
確かにここまで動かないと突っつきたくなりますね。

こんにちは

>なんと雨蛙がトロンとした目で木の枝の先端にチョコンと座って動く気配が無い。この暑さでだれてしまったのか眠いのか?

このカエル、大きさはアマガエルの大きさでしたか?

アマガエルより大きいならモリアオガエルです。(^^)

おやじさん こんばんは。
>このカエル、大きさはアマガエルの大きさでしたか?
そういえば、アマガエルよりは少し大きかったような気がします。
さすが、おやじさん 鋭い指摘です。

このページのトップ▲

2011年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

About

2008年05月22日 17:24に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「不思議」です。

次の投稿は「温泉協会総会」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35